炊飯器ひとつで作れる!チャーハンやオムライス等のご飯レシピ3選

こんにちは。サンコー商品企画部の鈴木です。こちらのおひとりさま用弁当箱炊飯器を担当して、日々炊飯器レシピを研究しています。

 

時間がない日や疲れた日のひとりご飯の定番レシピといえば、チャーハン!一品でお米やお肉、野菜が取れ、簡単にできて洗い物も少ないので便利ですよね。

 

もともと簡単に作れるチャーハンですが、炊飯器を使えば材料を入れて放っておくだけでさらに簡単に一人分のご飯を作ることができます。

しかも冷凍野菜などを使えば、包丁いらずで後片付けまで簡単です。

また、チャーハンの他にもオムライスやピラフ等も炊飯器で作ることができるので、ぜひ色々試してみてください。

 

それでは早速、炊飯器ひとつで簡単に作れるご飯系レシピを3つご紹介します。

1. 炊飯器で簡単絶品チャーハン

材料(1人分)

お米 0.5合

お肉(チャーシュー、ウィンナー、ハム等) 適量

野菜(人参、グリーンピース、ねぎ等) 適量

鶏ガラスープの素 小さじ1

醤油 小さじ1

ゴマ油 小さじ1

おろし生姜 小さじ1/2

卵(後入れ) 1

手順

1) 卵以外の具材をすべて入れる

お肉や野菜はチャーハンの具材サイズに小さく切ってください。

お肉は手でちぎって、冷凍のミックスベジタブルやきざみネギ等を使えば包丁いらずで簡単です!

 

2) 水を0.5合のラインまで入れて、混ぜてからスイッチON

具材が多い場合は、水を気持ち多めに入れて調整してください。

 

3) 炊きあがったら、卵をご飯の上に落として溶いてから蓋をして5分ほど保温。

ご飯と混ぜないで、上の卵だけを混ぜるのがポイントです。

4) 最後によく混ぜたら美味しいチャーハンの完成!

1合で作りたい場合は材料を倍にして作ってみてください。

 

2. ふわトロ簡単オムライス

材料(1人分)

ケチャップライス

お米 0.5合

ケチャップ 大さじ1.5

中濃ソース 小さじ1

マヨネーズ 小さじ1

お肉(チャーシュー、ウィンナー、ハム等) 適量

野菜(人参、グリーンピース、玉ねぎ等) 適量

オムレツ

卵 2個

牛乳 大さじ1

マヨネーズ 大さじ1

手順

1) ケチャップライスの材料を全て入れ、水を0.5合まで足してよく混ぜる

炊きあがった時にケチャップやソースがダマになったり焦げないよう、よく混ぜ合わせてください。

 

2) スイッチON!

 

3) 炊きあがったら、よく混ぜてご飯を取り出す

弁当箱炊飯器にラップしてから逆さまにすると、きれいにケチャップライスを移すことができて、洗い物も少なくて済みます。

 

4) 弁当箱炊飯器を軽く洗い、オムレツの具材を炊飯器に入れてスイッチON!

蓋をせず、お好みの硬さになるのを待ちます。ちょっと固まってきた段階で混ぜるとトロトロになります。

5) オムレツを一度取り出し、ご飯の上にのせて出来上がり!

お好みでオムレツにケチャップをさらにかけてお召し上がりください。

炊飯器のお窯から直接食べれば、テフロン加工されてるので油汚れもするすると取れて簡単です。

3. ぷりぷり海老ピラフ

材料(1人分)

お米 0.5合

シーフードミックス 適量

好きな野菜(玉ねぎ、人参、コーン、グリーンピース等) 適量

白ワイン 小さじ1

コンソメ 1/2個(顆粒小さじ1)

塩こしょう 少々

ドライパセリ 少々(なくてもOK)

バター 5g(なくてもOK)

手順

1) すべての材料を炊飯器に入れる

野菜はみじん切りにしてください。ミックスベジタブルなどの冷凍野菜を使えば包丁とまな板を洗わずに済みます。

 

2) 水を0.5合のラインまで入れて、混ぜてからスイッチON

具材が多い場合は、水を気持ち多めに入れて調整してください。

 

3) 炊きあがったら塩こしょうを加え、よく混ぜ合わせてできあがり!

味見しながら塩こしょうで味を調えてください。

仕上げにドライパセリやバターをのせるとさらに美味しくなります。

まとめ

いかがでしたか?今回ご紹介した炊飯器で作れる一人分のチャーハン、ピラフ、オムライスレシピはどれも簡単で美味しいので、ぜひ作ってみてくださいね!

 

▼今回使用したおひとりさま用超高速弁当箱炊飯器の詳細はこちら

▼ご飯ものに飽きたら、炊飯器で作るパスタレシピも!

▼超高速弁当箱炊飯器以外の個性豊かなサンコー家電も要チェック!